sevens日記

sevens.exblog.jp ブログトップ

安定化電源.....

今日は仕事が終わってから会社で工作。

うちのサーバーのリプレースでATX電源を入れ替えました。今回は600Wクラスの電源にしたのですが、今まで使っていた350Wが余ってますのでラジコン用に転用するため若干の加工をしました。

現在ラジコン用にはPCからの転用品、ATX2.01規格のイーサマックス465Wを1台、ダイアモンドの15Aクラスを2台、DAIWAの30A(かなり古い物)を1台、あとはダイアモンドの30A1台と、色々使っております。前回のレースで持って行ったのは、PCからの転用品とDAIWAの30Aでした。使っていて思ったのですが、やはり電源として安定させるためには、回路的に別系統にしないとノイズが乗ったり色々と不具合が出ると言うこと。よくアルインコの30A電源を使っていて、ドロップとか充電中のミスピークってのを聞きますが、容量があるので気にせずそのまま全部をまかなっている場合に多いトラブルのようです。

前回のレースで30Aを持って行ったのは、そのようなトラブルが起こる原因を知りたかったからですが、何となく分かったような気がしました。で、私なりの解決方法と、荷物の小型化を目指し、ATX電源*2体制にしようと思い今日の作業となりました(笑。

現状使っているイーサマックスは、12Vで20A出力できる電源です。ただスイッチングの為やはりノイズに弱く、たとえば充電器2台使っていて、片方が充電終わりや充電開始の時、もう片方の電圧が安定せずミスピークを拾う......これがたとえプロトラックでも起こる......ってこと。

ならば、今回PCから外した電源は、国内(渡辺電源)製、静音350W。転用するのが無茶苦茶勿体ない代物ではありますが(イーサマックスも.......国内販売価格1万6千円(爆).....12Vが回路的に2系統(12Aと15A)取れる電源で、今回の目的にはぴったりでした。

いつものようにケース横に穴を開けて、バナナコネクターの雌を埋め込み。回路的な電源処理をして(後ろのスイッチで電源を入り切りできるように.....)、自宅に帰ってから実際に充電器4台繋いで容量テスト中。

全く問題なく充電しておりますので、ちゃんと使えますね(笑。次回レース(今週末)には、ATX2台体制で臨みたいと思います。
c0003799_2340478.jpg

[PR]
by lovemacsevens | 2005-12-05 22:43
line

個人的な日記です


by lovemacsevens
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31