sevens日記

sevens.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

今日はお買い物

最初に、おっさんさん(かな?)(笑。コメントありがとうございます。

タイヤありがとうございました。あの譲っていただいたタイヤ、あの組み合わせが正常なんだと思います。私がいつも使っているタイヤは皆さんから言わせると変な組み合わせだそうで(笑.....で、この際ですからあのタイヤセットでちゃんとグリップするようなセットに持って行ってみたいと思いました。次のレースではもうちょっとまともに走れるように精進しないと.......ってかんじです。

で、今日は会社が終わってから近くのショップさんへお買い物に行きました。TC-4の為の新しいボディー(今度はエクセルアコードB)とボディーリーマ(今まで持っていませんでした)モーター用にいつものブラシって感じです。

ショップさんへ入店時、レジにて.......今回のレースで予選TQを取られた方にお会いしまして、ご挨拶した後店内で物色.......その方は店長様とお話中でしたので邪魔をしないよう......ボディーを見ていたところ、あちらから声を掛けていただきました。私の使っている(いた?)車がBDであることをお話しすると、その方もレンタルだけどBDを使用していたとのこと。タイヤのこととか次回からのレギュレーションについてのこと、ボディー(最近の物)や.......練習時の目標、練習の仕方等色々と教えていただきました。

この世界では私にとっては完全に雲の上の方で、前回のレース時にもライン取り等勉強させていただいたこともあり、完全に緊張.......してました。モデはやらないとおっしゃっていましたが、タイヤ的にもバッテリーも、モーターでさへモデの方がランニングコストとしては安く付くと言われていまして、ちょっとその気にもなってしまった.....(笑。

最近の23Tは一時期のモデより早くなっていて、パワーソースの進化が一番。一頃のモデのタイムを凌駕するところまで来ている。ただその点では皆さんも一緒にレベルアップしているので......すでに40周は当たり前になっている。と言われていたのが印象的でしたね。
前回レース時予選が終わった段階で撤収作業をされていまして、私もちょうど自分の車に物を取りに行くのと重なって、「早いですね〜」って一言声を掛けたのですが、その時「もうちょっと行けると......」って会話を覚えていてくださったようで、今日の会話中出来れば41とシングルまで行きたかったと言われていましたね。すごいことです。

私の練習方法自体それで正解。後はその基準を引き上げていけば早くなれますよって言っていただきまして、かなり有意義な時間を過ごしました。又次回お会いしたときにでもお話ししたいですね。
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-31 20:30

さてさて.......

レースも終わり、気持ちを切り替える意味もあって........

マシンチェンジしてます!。まあ、前から書いてはいましたが、BMI TC-4を復活させるべくレースに使用したBDから受信機等を降ろし移植。配線等もそのまま使えますので、実質載せ替えるだけですがね(笑。こっちはぼちぼちとやりますか.......今週末は行けそうにありませんし.......

で、予備のビスやシム等もインチに入れ替え。BDを使い出してからミリのビスやシム等を100均の入れ物に入れてます。以前試しに一つ買ってみたのですが中々に具合が良いんです。思い立って今日インチ用にと近くの店で買い占めてきました(笑。小物用のパーツケースってラジコンショップさんでもあまり見ないんですよね。一つのケースで8つとかの区切りがある物なら色々とあるのですが、買ったのは約2センチ角の区切りで4*7の28区画、売ってるシム等を各厚さに分けて収納しても、全部入っちゃう。おまけに1区画ごとに個別のふたが付いていて、その区画だけ開けてひっくり返せば目的の物だけ取り出せます。結構お勧めかも!。

今回のレース結果がすでに主催者様のWEBに出てますね。去年の結果も全部揃ってました。が、第2戦からのレギュレーション変更に関してはまだ出てませんね(笑。こっちの更新の方が先だと思いますが(爆。第2戦から又レギュレーションがガラッと変わるそうです。具体的にはあちらにお任せしますが、JMRCAに遵守する形での変更だそうです。23Tとオープンの差がどれぐらいになるのかはっきりとは分からないのですが、谷田部でのテスト等聞き伝わるところによりますと、どうもオープンクラスの方がスピードが遅くなるようで、もしかして、ひょっとして、私にはそっちの方が良いのかもしれない.......なんて思ってます(笑。オープンクラスって5分レースだしね。ただ、モーターの単価はかなりの物になっちゃいますが.......。
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-30 22:47

惨敗.....

今日はレースの日。

朝から天気が良く、気温は......かなり寒かったのですが、いつもの場所へPIT設営。充電をして、受付をすませ、レース開始。

出場者は15人。全てがオープンクラスへのエントリーで予選が3ヒート、決勝2ヒートって......去年夏場に比べるとちょっとは増えましたね。ただ、このコースのtop2が揃って出場ってのは私は初めての経験でした。結構気合いを入れて臨んだ第一ラウンド........ここ最近にしては結構良かったんじゃないかな....って思えるぐらいの走りで.....

本日のベスト 38Lap8m08s120.......BestLap12.260...AverageLap12.845....

って。用意したタイヤは全部低温路面用(笑。完全に外れてしまいましたね。レース開始前ならば、路面温度的に10度を下回っていましたのでそのままで良く、レース前の練習時も違和感のない結構良い走りだったのですが.......お日様の日差しが意外にも強く......路面温度が上昇。第一ラウンドが終わってからタイヤを確認すると(ゼノン24X)ブリスターの嵐。走行中、残り3分ぐらいにバッテリーの中垂れって.......実は、予選1ラウンド目に用意したバッテリーはデッドショートをせず、皆さんが行っている方法で管理していたバッテリー(ひーさんからお下がりしていただいた物)だったのですが........。周りから見ても明らかに中垂れしているのが分かったらしく、JO氏とか他の方に「どうしちゃったの?」なんて聞かれる始末.......

やっぱりデッドショートは私にとって必須であることがよく分かりました(笑。

第3ヒート第1ラウンドには完全に強豪揃いの面々で、今後の参考にさせていただこうと走行ラインをじっくり見させていただきまして......皆さん走らせるラインが違うんですよね。私の思い描くラインを走らせている方を中心に、すごく勉強になりましたよ。

で、気を取り直した第2ラウンド。
路面温度が更に上がって20度超えてました.....(赤外線温度計は常に携帯して、心の中では「あがるな〜〜」って叫んでましたが!......)で、どうにもならなくなり、テスト用に置いてあった、キャンバスの出かかっていたゼノン32Xを使用。通常路面に合うタイヤはこれしか持ち合わせがないのでしょうがなかったのですが........これも外れ。最初から最後までズルズル......ってことで、第一ラウンド中、3ヒート第1ラウンドで勉強させていただいた方のラインを取るよう、完全に練習走行と割り切り走らせました。思い描くラインに乗せるってのは、分かってはいるのですが難しいです。でも、そこそこ形にはなってきて.......で終了。

予選結果は最下位。どうしようもないですね。ベスト記録だった38周と8秒でですから、手も足も出ないって状態でもありました(爆。レベル高すぎます。仮に私の持ちタイムの最高記録を持ってきても、最下位が下から2番目になるだけのことでしたので......ちょっとへこみました。

決勝前、おっさん(この呼び方を使って良いのかどうか悩みましたが.......敢えて書かせていただきました)から、用意していた5Cが1セット余るから、売ってあげるよ......って言われまして、通常タイヤを持ってない私には渡りに船、気持ち的には、これで外れたとしても手持ち(穴あき)を使っても結果が変わらない......新品だったら手持ちよりはもっとましだろう......って気持ちもあり譲っていただき決勝に使用。ただ、私のタイヤセットとあまりに違う内容で、テストも無し一発本番はまずかった........。

決勝グリッドは最下位ですから一番最後。とにかく前を抜かないと話にならないのですが、スタートの混戦に巻き込まれることも嫌なので、敢えてワンテンポ遅らせてスタート(結果的にはスタート直後思った通りの多重クラッシュがあり、良かったのですが(笑)1コーナーつっこみで使用したタイヤが私的には外れだったことを痛感。1周目からズルズル.......10周ぐらいまでは慣れるのに必死でミスも連発。慣れてきて予選2ラウンド目に練習したラインに乗せられるようになると、前走車に追いつけるようなタイムになってきて.......又クラッシュして......ってのを繰り返し、結局37周と1秒でフィニッシュ。勿論最下位(笑。

クラッシュが計4回、うちコースアウト(マーシャルの方にはお世話になりました)が2回でこのタイムですから、走ったラインは間違いないと確信が持てて、次に繋がるような気持ちだけは得ました。

まあ、これもレースですね。今年は属したメインでは勝てるように、そういう思いでレースをするつもりですので、次のレースを楽しみにします。
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-29 21:18

瞬間接着剤

タイヤを作るのに瞬間接着剤って必須ですよね!。

その必須の接着剤ですが、どれが良いのやらよく分かりません(爆。いつも違う銘柄を買ってきています.......近くのホームセンターで、いつも違う物が安売りしてるためではあるのですが(笑。銘柄だけはいつも一緒でアロン○ルファって......誰でも知っている超有名な銘柄なのですが。

今回買ったのは「強力・プロ用・耐衝撃」って物。中粘度型・ハイスピードタイプだそうです。その前は「強力・プロ用。No.1」で、低粘度型・ハイスピードタイプ。

ひーさんが使ってるのはイーグルの瞬間でしたよね。OKボンドとか........。saki氏に前回お借りしたのは私と同一銘柄でした。

中粘度タイプは初めて使うのですが、これ良いですよ.......タイヤの接着には最高だと思いました!。中粘度ですから流れては行きません。前回の低粘度では流れすぎのような気がして.....以前は良く、タイヤ接着の最、流れすぎて、インナーとホイールをくっつけてしまうこともあったのですが<未熟です。今回のはタイヤになすりつけて、そのタイヤをホイルに付けて、一度放してもう一度くっつける。まあ指先を細かく動かすだけですから、めんどくさいって事もないのですが、これなら適量が入っていきます。

で、接着後、はみ出した瞬間はどう処理されてますか?。以前RC Worldだったと思うのですが、足立選手のタイヤの組み方に、「入っていかなかった瞬間は、指でサイドウォールに広げると、サイドの剛性が上がって、良い結果を生む」なんて事が書いてありまして、そのままその方法をしています。指先で広げると、当然指にも付くのですが、終わった後指をそのままにしておくと、接着剤だけが乾いて簡単に引きはがすことが出来ます。

今回指から引き離してみて........この接着剤は今まで使っていた物のどれとも感触が違います。他のはパリパリと.....まるで割れるように剥がれていくのですが、今回のはちょっと乾燥したお餅のように.......ネチャ.....っとまではいきませんが、弾力があるような剥がれ方をします。勿論剥がした後のカスも、弾力があるんですよ.......これが良いのか悪いのか、結果は明日、走ったら分かりますかね?(笑
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-28 21:41

レースに向けての準備として......

又性懲りもなく発電機の整備してました。

キャブやエンジンそのものは全く問題がないのですが、4時間ほど使うと燃料があるにもかかわらずガス欠の症状で止まることがあるんです。以前ダックスフット君から譲り受けた時も、キャブを分解すれば直るって言われて........整備にも出してみたのですがその症状は治まらず........まあ、その都度フロート室を開けてってことをして、使ってきていたのですが.......

で、原因として考えられるのが燃料ホースの詰まり又は燃料タンク内の詰まりだけになり(他はさんざんやってみました)今日、仕事が終わってからホース内とタンク内のエアブロー(業務用スクリューコンプレッサーによる)と、クリーナーでの洗浄をやってみました。

小さい発電機といえど結構めんどくさいですよ(笑。エンジンやキャブの調子自体は今は絶好調ですので、この症状さへ直ってしまえば.......っておもってます。

家に帰ってからは荷物のまとめとか、たわいもないことをやってますが.......(笑。今からものすごく楽しみです!
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-27 23:32

未だ整備中.....

ってことで、車の整備を今日もやってます.........

気になりだしたら止まらない......性格ですね。フロント周りのガタが結構ある気がして、ガタ取りを中心に弄ってました。具体的には.........私の場合フロントのCハブにMR-4TCの物を使っているのは以前書きましたが、Cハブとナックルの間って若干の隙間が出来ますよね。あの隙間を今まではシムで埋めて一体型のキングピンで止めていました。勿論このキングピンにもシムを入れて上下動の無いように調整していたのですが、実際TCを使っていた頃は別体型のキングピン(アルミスリーブと通常のM3ビス)を使用していたのを思い出し.......今更ながら交換(笑。
利点としては通常のビスですから長さの長い物が使えるようで、より確実にナックルを止められるようになりますよね。キングピンが抜けてしまうってトラブルは何度か経験があったりするのですが、思い返してみてもこの事に気がつかなかった今までの自分が恥ずかしいです.......

で、これって部品さへ揃うなら、キングピン同軸Iアームにしている上側部分も出来ることに今更気がつきまして......今回は間に合いませんが(買いに行く暇がない)レース後時間が取れるときにショップさんへ行ってみます.....。

後は現在タイヤを組んでます。使用できるタイヤが無くなったので、コースに行っても一発目から新品を使う状況になってます(勿論どうにもならないぐらいのタイヤ1セットだけ残してますので、ステアリングポジション等の調整はこのタイヤでする予定)で、状況も見られる状態ではないですので、決め打ちでタイヤ制作(笑。

後はモーターの整備が残ってますが.........時間が無い〜〜(涙.....

追記......
さっき拾った情報
Available Now

#31136, Factory Team ITF Chassis Kit, for the FT TC4.
Retail: $119.99

The Factory Team ITF (Increased Torsional Flex) Chassis Kit allows you to adjust the torsional flex (side to side) of your vehicle beyond the limits of the standard FT TC4 chassis, allowing for more traction in low-grip situations. The Team has also seen benefits on high-bite carpet using rubber tires.

Included in the kit:
• 2mm Top Deck
• 2mm Spine Plate
• 2.5mm Chassis Plate

Additionally, you can purchase the ITF pieces individually to suit your conditions:
#31133, Factory Team TC4 ITF Top Deck, $32.99
#31134, Factory Team TC4 ITF Chassis Plate, $77.99
#31135, Factory Team TC4 ITF Spine Plate, $12.99

だそうです。
ITF・フル コンバージョンってのが出たら、完全に買っちゃいますね.......TC-4新車一台持ってるし(笑。通常のファクトリーコンバージョンがアメリカのストリート価格で150ドル程度ですから.......300ドルあれば揃う計算。まあ実売価格で200ドルまでなら........買っちゃいましょうか.......(笑
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-26 23:21

BD整備中

まずは駆動系から(笑。

リアデフとフロントワンウェイを中心に、整備してます。っていっても、フロントはグリスアップ、リアも脱脂してグリスアップです(笑。ベアリングはすべて点検してますが、前回整備時にほぼ全てのベアリングを交換していますので、まだ全く大丈夫ですね、中に入っているグリスの変な重さのものは別途潤滑剤を塗布して......中のグリスが柔らかくなるように......位の点検です。後はユニバーサル関連は分解、脱脂後、モリブデングリスにてグリスアップ。以前モリブデングリスは乾燥タイプ(乾いたらシルバー色に光るもの)を使っていたのですが、現在はウエットタイプを使ってます。ゴミを呼んでしまうのですが乾燥タイプでは十分な耐摩耗効果は得られないように思えましたので.......妥協ですかね(笑。

センターはダイレクトドライブに変更してありますので、ベアリングだけ。これは前回の整備時には新品を入手しておりませんでしたので、変更してないもの.....ゴリゴリ感はなかったのでそのままにしてあったのですが、今回タイヤと共に新品を購入しましたので交換。古い方のベアリングもまだ使えそうでしたが..........ね。

今回サスピンの曲がりはありませんでした。ちょっとびっくり(笑。毎回変えている部品だけに、チェックは怠っておりませんが、一本として曲がっていなかったのは初めてじゃないかな.....今回は交換せず、ボナンザで処理して再使用。これはやると動きが違ってきますので、やめられません(笑。かなり安い部類のケミカルですしね。

明日は.......モーター整備とタイヤ作りをやりますかね。
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-25 23:02

タイヤの事.....

最近のお気に入りはゼノンのタイヤ。

前回走行時、28Xはホイール割れで廃棄。32Xもサイドに割れが出来るまで使った(10パック程度)のでこれも廃棄で......週末のレースに合わせてタイヤも新品購入。今回もやはりゼノンのタイヤを購入しました。で、今回は24Xだけ(笑。はずしたらどうするんだ?>自分

前回走行時は32xと28X共に感触も同等、若干28xの方がタイムが良かった.......ただ冷え込みのせいでタイヤ表面は綺麗なもの。まあ温度域が合ってなかったのでしょうね。で、レースに新品投入と言うことで一発勝負って思い24xを選択。で、もう一つRP24WVって、まだ一度も使ってないブランドを一つ購入。これは形状の調査と一度は使ってみたいと思い.....(笑。

ゼノンのタイヤを使っていて思うのは、ライフが長く財布に優しいのではないか......ということ。実際10パックはちゃんと走れていますし(タイムが伴うかどうかは別問題)練習をするための走行ならば、全く問題なし。他のブランドとは違い新品時と5パック程度使ったものの差があまりないのも魅力です。個人的な感情というか........タイヤの形を見て思うのが、皆さんがよく使われている采+30ってタイヤ、形状として実車のピレリーのタイヤ形状に似てません?(笑。ダンロップの古いものとか.......グッドイヤーのイーグル(F1ってブランドが流行った頃のもの)等に......サイドウォールが丸く、それに沿ってトレッド面を形成する。だからトレッド面がちょっとだけ丸い........。ゼノンのタイヤを初めて見たときの感想は、ブリジストンのポテンザ(RE-71とか.....)に形状が似ているんですよね.......。ソレックスもどちらかというとこっちかな。ちょっと角張った感じがして、有効トレッド面が規格数字よりも大きくなっている(設置面積が広い)で、トレッド面が平ら......昔言われていたのはピレリー等のタイヤは滑り出しが穏やかで、コントロールできる域で滑ってくれる。ポテンザは滑り出しが急で、滑り始める限界点が高いから、滑り出してからのコントロールが難しい。グリップ力が高いので、峠等行かれる方は好んで履いていたような.......。

今回初めて購入したRPってブランドは、ゼノンほど角張ってはいないので、コンパウンドでグリップを稼いでいるとしたら滑り出しが穏やかなタイヤってイメージなのですが......まあ、レースで使ってみます(笑
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-24 21:31

バッテリー

ってことで、今日はバッテリーの日.......無論デッドショートの前段階なのですが.......

まあ、いつもやってることなので、サクサクッと.......終わらせてWEB巡回.......で、たまげた情報発見。JMRCAの今年の規制について、又すごいことになってます。
まず目を引いたのはバッテリーの規定についてですが........とうとう1/12と同じ世界へ突入(笑。エキスパートクラスに限ってのことなのでしょうが、4セルバッテリーでの5分レースだそうですよ。車重が1350グラム以内......。最近バッテリーの進化について行けなくなっていて、どうしようかと思っている所でしたが、皆さん同じなのでしょうか.......1/12もそうであったように、バッテリーの電圧を落としてスピードを抑制していくようですね。ぶっちゃけ23Tモーターを使っての走行でも、最新の4200や3700SP2等ではかなりの速度になっていて、下手なモデファイドよりもスピードが出ているクラスになっている........同じバッテリーを使い高級なモデファイドを使用したら........それこそ無茶苦茶なスピードに.....(笑。速度を抑制してもっと取っつきやすくするってことなのでしょうが.........

詳しくはこちらをご覧ください
http://www.jmrca.com/jmrca_news/2006rule_main.html

で、この規定が変わったと言うことは、エキスパートクラスに参加される皆様(サポートドライバー様)は、はやり4セルバッテリーに合わせた車を使う&作る事が急務となるわけですよね。既存シャーシはほとんどが6セルを使用するようになっているでしょうし、そのまま4セルにしてもバランスが崩れるような........ってことは、これに合わせた車が出てくるって事になる.......。で......私の財布は軽くなる(爆。

再度規定を読み直してみたのですが、スポーツクラス(23Tストックモーター使用)は、モーターへコードの半田付けを認めていないのですね。必ず脱着可能なコネクターを使用するって入ってますね。読んでいて面白いです(笑。

今年のエキスパートクラスは目が離せなくなりましたね(笑
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-23 21:18

今日は家族サービス&お買い物.....

近くのホームセンターを中心に回ってきまして.......

やっと台車買いました!。レースの日とかコース近くに荷物を持っていってPITを設営しますよね。で、今までは手に持って運んだり、転がせる荷物(イーグルのバック等)はそのまま転がしていって......4回ぐらいの往復何とか荷物を運んでいました。その回数を減らしたい一心で荷物の厳選とか、新しい机を購入したりと.......やっていたのですが、昨日持って行った道具類でなんとかなりそうでしたので、それが収まるような台車をやっと購入。併せて瞬間接着剤(耐衝撃用)とゴム系ボンド(定番のG17)を購入。

さすがに全部一度にってのは無理な話ではありますが、4回の往復が2回ぐらいになるように(笑。以前、他の方からも教えて貰ったのですが、レースの日の場合、発電機を置く所が意外と自身のPITに近くなる、騒音対策として持参した台車で囲いをするって目的にも使えるのだそうです。せっぱ詰まった感じでもありましたので、来週のレースでは早速使ってみたいと思っております。

で、結局オープンクラスへエントリーをすませました(笑。どうあっても采では自分には合いません。采を使って色々とインナーとかホイールの組み合わせを試してみて、良い具合のものを探せばいいのは分かっているのですが、そのような自己資金もなく、一度タイヤを組むとそれを使えなくなるまで使い倒す様にしてますので、手持ちのインナーで組み具合を確認するぐらいしか出来ておりません。貼っちゃうと剥がれないですからね(笑。

現状使ってるタイヤはゼノンが良い感じ。今回はゼノンとテイクオフを1セットずつ注文。ホイールはゼノンのものですが、皆さんが使っていない(この辺りでは売ってない)ホイールを頼みました。デザインと形状で選んだのですが、これは使ってみてのお楽しみ(笑。
[PR]
by lovemacsevens | 2006-01-22 20:21
line

個人的な日記です


by lovemacsevens
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー